インテリアコーディネーターについて

インテリアコーディネーターとは、家を建てるときや、改築・増築をするときに、家具や照明などのインテリアを提案する仕事で、消費者の要望に合わせて、的確にアドバイスを行う専門の職業です。

インテリアに関することはもちろんですが、建築に関しての幅広い知識や表現力も必要です。

インテリアコーディネーターは、インテリア産業や施行業者、建築士と消費者の間をつなぐパイプの役割もあり、人と人とのつながりやコミュニケーションを円滑にするという大切な使命もあります。

最近では、リフォームなどが人気ですので、インテリアコーディネーターの需要は、伸びているといえます。

そのレベルも高いものが求められるようになってきており、消費者の求めているものを的確に読み取る力も必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です