一人暮らしのインテリアと机

一人暮らしの場合、それほど広くないところに、生活に必要なものを全部納めるわけですから、いろいろ置くと、すぐに部屋がせまくなってしまいますよね。

特に家具類は大きく、場所もとりますので、必要最低限に抑えなければなりません。

その一つに机、または、テーブルがあります。

一人暮らしのインテリアでは、この机の存在は非常に重要で、あるときは、食卓に、あるときは、勉強机に、またあるときは、物置にと、幅広くいろいろな用途に使われます。

ですから、それらをすべて満たしてくれるような机を選ぶとよいと思います。

おすすめは、天板がガラス製のテーブルです。

普通のものは、床を見えなくする分、部屋がとても狭く感じられるのです。

ガラス製の天板は、床が見えるので、置いても圧迫感がなく、光が取り入れられるという利点もあるんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です